読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の思いも言わずに世の中を憂いてはダメ!

微力ながら少しでも世の中を良くしたいので、思いを発信していきたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

勧誘・セールスの迷惑電話を撃退(私の対処法)


本日の午後、楽しみにしていた真田丸の再放送を観ていた時に電話がありました。

名古屋駅前のマンションを今、購入すると資産価値があがるので、数年後に転売すれば相当な利益が期待できる‥‥という話を一方的に話してきます。

電話の向こうには、きっと不正入手した個人情報に基づき、私以外の家にも他の人間が勧誘電話の会話をしている声が聞こえる 典型的な 勧誘・セールスの迷惑電話 な雰囲気でした。

興味が全くない! と言っても、相手は電話を切って引き下がろうともしなければ、下手な対応をすれば、因縁をつけられて不愉快な思いをします。

一応は、私も全く関心がない旨を伝えても、全く意に介さずに一方的に話し続けようと相手はしてきます。

ここは敢えて 抗わず に、次のように私は伝えました。

「私は全く興味がありません。しかし、貴方にもお仕事上のメンツもあるでしょうから、直ぐに私に電話を切られるのも困るでしょう。どうぞ、私はいつまでも、お付き合いしますから、ご自身でご納得いただくまで、電話で話をしていただき、もう十分だと感じられた時に、一方的に(そちらで)電話をお切り頂いて構いませんので、気が済むまで、どうぞ、お話下さい!」

と言いました。

相手は一歩的に(いかに素晴らしい投資話なのかを)電話で話をしています。

私は相槌など、勿論しません。

電話を常に耳にあてて話を聞いている訳でもなく、途中で電話を置いてトイレに行ったりもしていました。

通話時間7分42秒。遂に諦めて、相手が電話を切ったようです。

この手の迷惑電話で共通して言われることに、こちらから一方的に電話を切ると、逆上して、繰り返して電話をしてくる場合もありますが、このように電話をしてきた相手に自分から電話を切らせれば、再び電話をしてくることはありません。

 

 

 

福祉・介護 ブログランキングへ


にほんブログ村 介護ブログ 家族介護者へにほんブログ村